×

マウスピースを使った治療も行います

女性

出っ歯は前歯が突き出ている状態なので、見た目の印象が悪いので悩んでいる人が少なくありません。歯が出ていると、口が閉じにくく、口腔内の乾燥が原因で細菌が増殖しやすくなります。歯並びの良い人に比べると、虫歯や歯周病などの疾患に罹りやすい傾向があります。矯正歯科のクリニックでは、従来の表側矯正やマウスピースを使ったインビザラインなどの治療を行っています。表側矯正をする時は、抜歯が必要な場合もあります。目立ちにくいワイヤーや留め具を使用しているので、お子様にはお勧めの方法です。大人になってから、出っ歯を矯正したい人が増えています。営業や接客などの仕事をしている人は、透明なマウスピースを装着させるインビザラインがお勧めです。マウスピースは透明なので目立ちにくく、取り外しができるなどのメリットがあります。従来の矯正治療の場合は、ワイヤーや留め具を外すことは出来ません。違和感や痛みなども少ないので、メリットの多い方法です。経験豊富な歯科技工士が在籍をしているクリニックを選ぶと、歯の形状に応じたオーダーメイドのマウスピースを製作してくれます。一日に20時間以上は装着させる必要がありますが、少しずつ歯を元の位置に戻すことが出来ます。

小さい頃から治療を始めましょう

歯科矯正

地元で評価の高い矯正歯科のクリニックを選ぶと、症例数を多く取り扱っている歯科医師が担当してくれます。歯の形状によっても治療期間は多少は違ってきます。出っ歯がコンプレックスになっている人は、笑顔に自信が持てず悩んでいる人も多いです。なるべく小さい頃から歯列矯正の治療を受けておくと、治療期間が短く費用も抑えることが出来ます。お子様の歯並びが気になっている人は、早めに歯科医師に相談しましょう。お子様の場合は歯が元の位置に戻りやすいので、体に負担の少ない治療が受けられます。お子様の場合は、表側矯正で出っ歯の治療を行うことが多いです。診察や検査、カウンセリングに時間を掛けてくれる歯科クリニックがお勧めです。矯正歯科のクリニックは、予約制の所が多いので、希望の日時に予約の入れやすい所をお勧めします。マウスピースは、歯磨きをする時は取り外しが出来るので、虫歯を予防することが出来ます。マウスピース矯正のメリットは、虫歯治療をしながら歯並びもきれいに出来るのが特徴です。人と会話をする時も気付かれにくいので、20歳以上の大人にお勧めです。定期的に通院をすることで、少しずつ歯並びが整ってきます。

広告募集中