×
HOME>アーカイブ>金属製の装具に抵抗のある人必見・これなら安心して矯正できる

目立たないので人に知られずに矯正できる

歯科矯正

インビザラインは透明のマウスピースを使用した歯の矯正方法で、名古屋でも多くの歯科医院で対応しています。ワイヤーとブラケットを装着する通常の矯正方法と違い、目立たないため人に気づかれずに矯正できるのが特徴です。インビザラインでは、精密検査を行って得られた3D画像を元にマウスピースをオーダーメイドします。マウスピースは着脱可能で、歯磨きの際には外すことができいつも通りに歯のお手入れをすることが可能です。歯の移動に伴いマウスピースは2週間ごとに交換します。そして1~2ヶ月ごとに歯科医の診察を受け、おおむね2年から2年半程度で矯正完了となり、その後は定期検診を受けることになります。

実績のある矯正専門クリニックが安心

口元

インビザラインによる矯正治療は、治療計画を適切に立てること、治療後にしっかりとしたメンテナンスが受けられることが重要です。そのため、名古屋でインビザラインを受ける場合は、矯正に関する知識と実績のある専門の歯科医院を選ぶのがおすすめです。特にインビザラインの場合、通常の矯正に比べてリカバリーが必要になるケースが多くあります。歯の後戻りを防ぐリテーナーの使用は、矯正専門クリニックのほうが徹底されているので安心です。

矯正が軽度で管理ができる人におすすめ

歯科矯正

名古屋で歯科矯正を行う場合、インビザラインには向き不向きがあるので歯科医とよく相談しましょう。インビザラインは比較的軽微な矯正に向いており、抜歯の必要がない人、抜歯の必要があっても傾斜移動のみで済む人、骨格には特に問題がない人に適しています。また、マウスピースは毎日所定の時間装着し続けなければならないので、それが可能な人に向いているといえます。毎日のお手入れや定期的な通院など管理をしっかりできる人におすすめの治療法です。

広告募集中